ひげの毛周期(ヘアサイクル)は約1年。ヒゲ脱毛レーザーは成長期で有効。

AGAガイドブック

ひげの毛周期(ヘアサイクル)は、約1年であり、2〜7年という髪のヘアサイクルに比べると相当短いものになっています。

髭を脱毛したことがある男性ならわかると思いますが、1年に何回も分けて照射する理由は、このヘアサイクルが関係しています。

髭のレーザー脱毛は、その性質から成長期に照射しないと有効でありません。(休止期や退行期は毛乳頭に毛が無いため)

脱毛レーザー照射は退行期・休止期に行っても意味がない

約1年ヒゲを伸ばすと、約15cm程度まで伸びることが期待されます。

ヒゲが新しく生まれてから、1度も剃らずに、抜け落ちるまで待つということは通常考えにくいですが…

敬虔なユダヤ教徒は、髭を一切剃りません。

ユダヤ人は宗教的な理由(モーゼの教え)から、ヒゲをそってはいけないとされています。たしかに、20cmぐらいの長さの髭をたくわえている人もが多いです納得ですね。

ユダヤ人のひげ

冒頭でご紹介した髪のヘアサイクルについては下記ご参考にしてください。

髪の成長と正常なヘアサイクル

私は、発毛専門医として、薄毛治療に携わっており、薄毛の原因なども解説していますので、ぜひご参考にしてみてくださいね。

薄毛の原因は?男性型脱毛症(AGA)でなぜハゲるのかを医師が解説

メールでブログを購読する

当ブログは、無料でメルマガを発行しています。


(よくある質問: メルマガに登録できない

シェアする

フォローする