【発毛通信】vol.1 2020年1月号 アジア人は薄毛になりやすい?内定が決まった大学生。入社時の不安 他

メルマガの無料登録はこちらから


(よくある質問: メルマガに登録できない

□ 【発毛通信】目次 □

//   2020年1月30日発行 第1号

こんにちは、発毛専門医です。

普段はブログのみを更新しておりますが、読者の方々とより近い立場で情報発信したく、この度メルマガ配信をはじめることにしました。

このメルマガでは、毛髪に関するTips・発毛専門医の好きなモノを紹介していこうと思います。

また、とてもありがたいことにブログの読者さまからメールでご質問をいただきましたので、ご相談コーナーでお答えいたします。

最後までぜひお付き合いください!

// 1.季節のお話

// 花粉症対策するなら、クリニックと病院どっちがいい?

『花粉症』の季節がもうまもなく到来しますね。

みなさま対策はされてますか?

もう既にムズムズと嫌な予感を感知されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

対策グッズといえば、マスクにメガネ、加湿器、飲み薬……

私はひととおり準備をしました。メガネは手放せないんですよね。

去年まで「大丈夫だった」という方も、今年から花粉症デビューするなる可能性もがあるので、お気をつけてくださいね。

つい先日、ブログで花粉症対策について書きましたので、ぜひご一読ください!

花粉症の治療を病院で受けるか悩んでいる方には参考になると思います。

《2020年花粉症に備えよ。お薬は薬局とクリニック、どちらがお得なのか?》

こんにちは。発毛専門医です。 2月上旬から全国で花粉シーズンが始まると気象庁から発表されました。ついに来ました、花粉症の季節が到来です。 普段は健康であっても、この時期は鼻水や目のかゆみ...

// 2. 薄毛のお話

// アジア人は薄毛になりやすい?なりにくい?

突然ではありますが、白人とアジア人、どちらが薄毛になりやすいか、ご存知でしょうか?

世界各国で多数の薄毛に関する研究が発表されています。

なので僕たち日本人もアメリカの研究やヨーロッパの研究を参考にしながら、治療について考えますが、人種によって薄毛になりにくいか、なりやすいかを知ることが大切です。

なぜなら、人種ごとの「薄毛になりやすさ」を知らないと正しくデータを読み解けないからです。

さっそくの答えですが、「アジア人は薄毛になりにくい」です。

発毛専門サロンのリーブ21の調査員が、世界各国に飛行機で行って、通行人5,000人以上の薄毛度を記録した調査があります。それによると「薄毛度」は、

ヨーロッパ大陸≒アメリカ合衆国>カナダ>ロシア>中南米>日本>その他アジア

でした。

これをみて僕が思ったのは、「悩み」は周りのせいなんじゃないかなと。

アジア人は「薄毛になりにくい人種」であり、薄毛がマイノリティー(少数派)にあたります。チェコやアメリカは人口の約40%が薄毛なので、そこまでマイノリティーではないんですよね。

データはないのですが、僕の感覚からいって、白人よりもアジア人のほうが毛髪に関する悩みが深いと思うのです。白人の友達とか、全然悩んでないんですよ。

悩みが深い理由は、「周りがあまり薄毛じゃないから」なのではないかとも考えています。これは僕の推論ですが、そうすると色々説明がつくんですよね。

僕たち人間は周りと比較して、自分との違いをみて悩んでしまうものなのかもしれません。なので、悩みは自分が悪いというより「環境が悪い」のではないでしょうか。

1000年後には薄毛の人がマジョリティ(人口50%以上)になって、薄毛じゃないことに悩む人たちが出てくるかもしれませんね。

薄毛になる病気であるAGAに関して、人種別のデータについて関連のブログ記事をご紹介します。ぜひご覧ください。

《AGAになる確率は?》

「最近薄毛が気になり始めて、相手の目が少し気になるな」 「家族に薄毛の人がいるけど、自分は薄毛になりたくないな、、」 年齢とともに、どうしても薄毛が不安になりますし、 薄毛...

《薄毛はどの国に多い?》

前回に続いて「薄毛」の後半。今回は興味深い実態調査や簡単な薄毛の判別法、効果的な防止法などについて紹介する。そもそも薄毛は世界でもどの国に多いのだろうか? その中で、日本は多い方なのか、それとも少ない方なのか? 実は統計がある。表1を見て…

// 3. 僕の好きなモノ『ユーカリのハンドスプレー』

病院やクリニックで働いていると、アルコールを手につけて消毒を1日に20回とかするんですね。昨日数えたところ、ぼくは19回アルコールを手につけていました。

この季節はインフルエンザが流行っているので、家に帰ってからも手を洗って、アルコール消毒をするんですね。

新型コロナウィルスも世間では話題ですが、手洗いはほとんどの感染症に有効ですから、家に帰ったら手洗いしましょうね!

さて、私も1日に20回も手にアルコールをつけると、さすがに手が荒れるわけです。

家で使うアルコールぐらい、もうちょっと肌に優しいアルコール無いかなと探していて、出会ったのがアロマグッズやハーブティーでおなじみの「生活の木」で購入できる、この『ユーカリのハンドスプレー』です。

殺菌能力は期待できませんが、マスクにスプレーしたり、手にこまめに塗ったりして使っています。

電車にのるときはマスクをしているんですが、このスプレーをふると良い匂いがして割と満員電車でも、においが良い感じになります。

そんなに高いものでもないため、良かったらお試しださい。

《生活の木 ユーカリハンドスプレー》https://onlineshop.treeoflife.co.jp/ec/pro/disp/1/120163090

// 4. ご相談コーナー

 (1) 睡眠時間はどれぐらいとるべき?、睡眠不足かどうかを測る簡単な指標

》匿名希望(男性 30歳)の方からのご相談

「薄毛予防には睡眠時間をどれぐらいとればよいでしょうか?

ネットで調べても、本で読んでも、睡眠不足は頭皮に良くないと知りました。

具体的に何時間寝れば、薄毛対策になるのか分かりません。

私は6時間毎日寝ていますが、十分でしょうか?」

》発毛専門医からのアドバイス

匿名希望さん、ご相談のメール、ありがとうございます。

薄毛と睡眠の関係は、明らかになっていません。

分かっているのは、極度な睡眠不足は薄毛になるということだけです。

なので、ご自身が「睡眠不足かどうか」を判断することが大切です。

ちなみに6時間睡眠は、どちらかというとショートスリーパーかと思います。

実はショートスリーパーの遺伝子というのがあります。

短い睡眠時間でも生きていけるかどうかは、遺伝子で決まっています。

あなたがその遺伝子を持っているかどうかは分かりませんが、普通の日本人は持っていないので、

一般的な場合では、最低でも7時間は寝たほうが良いでしょう。

「睡眠不足かどうかを測る簡単な指標」は、「ベッドや布団以外で寝られるか」です。なので、「どこでも眠れる!」という人は黄色信号ですよ。

たとえば、デスクでウトウトしてしまうことがあるなら、それは睡眠不足といえます。電車で寝るのも同じですね。

仕事や学業の影響で睡眠不足で活動しないといけない場合は、ちょっとした空き時間お昼寝をするのもいいと思います。

デスクで寝るのではなく、きちんと横になって30分〜1時間身体を休めてくださいね。

(2)内定が決まりまった大学生。入社を目前に薄毛が不安というお悩み

》ヨッピーさん(男性 大学生)からのご相談

「大学4年生のヨッピーと申します。

ブログを拝見し、質問させていただきました。

私は高校生の時から「髪の毛、大丈夫?」と友達にからかわれた時以来、自分の髪に自信がありません。

フィンペシアという個人輸入薬を飲んでから、毛が生えて自信がついたのですが、

就活中からストレスのためか、また少し悪化しています。

とある上場企業から内定をいただきましたが、同期と顔合わせの入社式が不安です。特に女子から髪の毛を指摘されるのが怖くて…

追加で何か治療をするべきでしょうか。差し支えない範囲で教えてください。」

》発毛専門医からのアドバイス

よっぴーさん、ご相談のメールありがとうございます。

また上場企業への内定、おめでとうございます!!!!

特に上場企業は採用試験の開始の時期等が最近は毎年変わっていて、対策等も大変だったのではないでしょうか。

私は企業への就職活動をしたことがないのですが、まわりで就活されている方の話を聞いていると、なかなかのストレスや緊張が続くようですね。大変お疲れさまでした。

さて、ヨッピーさんは同期(特に女性)からの指摘がご不安で、入社式の前にAGA治療をされるかどうか、お悩みなのですね。

もともと薄毛に悩まれていて、ご自身で積極的に治療にもあたられているヨッピーさんにとって…

「もし初対面の異性に指摘されたら…」とか、「口に出されなくても思われてたら…」とか、考えてしまうと、多くの初対面の方がいる場が数ヶ月後に控えていることは、とても不安になりますよね。

確かに、卒業から入学の間や入社前、転職の際など、環境が変わるときは「見た目が変わる治療」を行うタイミング!と考える方は多くいらっしゃるのです。

例えば、一重まぶたの方が二重にする等の美容整形手術やプチ整形と言われる手術をこの時期にされる方も多いです。

理由は長期のお休みで時間的な余裕もあり、かつ周りの方にバレにくいから適しているからだと思います。

なので「このタイミングで治療を追加しようかな」とお考えになるのは、とても自然な考えで、過剰に不安になったりする必要はないですよ。

ただ、よっぴーさんの場合、まず個人輸入しているフィンペシア(フィナステリドの海外コピー)はやめて、AGA専門クリニックを受診し、厚生労働省認可の薬を出してもらえるか相談しましょう。海外治療薬は偽薬も多いでのですから。

《AGA治療薬をインターネットで輸入する》

AGA解説シリーズ、第3回です。 前回は、男性型脱毛症(AGA)治療の全体像についてご説明しました。男性型脱毛症(以下、AGA)の治療には「AGAの予防的治療」と「毛髪再生治療」がありましたね...

フィナステリドの他に新たな治療を追加でするなら、ミノキシジルの塗り薬を検討するのが良いでしょう。

ミノキシジルの内服薬は、副作用が多いので飲む場合は注意しましょう。

ヨッピーさんは、お若いですしお身体を大事にした方が良いと思います。

「え、それだけ?これだけじゃまだ不安…」とお思いになるかもしれないので…

新卒でこれから社会で活躍されるヨッピーさんへ、発毛専門医(ヨッピーさんより年上のおじさんです)から少しだけ余談のメッセージをお送りしますね。

ビジネスマンは信頼されるために「見た目が大事」と言われます。

しかし、ここで大事とされる「見た目」は、顔がカッコいい、背が高い、スリムで筋肉もある、薄毛じゃない…という意味ではなく、「身だしなみが整っている」という意味です。

おしゃれ(=本人が気に入っていればOKな自分の好きなスタイル)ではなく、身だしなみは「相手に不快な思いをさせない服装や恰好であること」です。

身だしなみというと聞き慣れないかもしれませんが、おそらく入社後に身だしなみの研修があると思いますよ。

就活でも身だしなみ対策とかあったと思います!

私の知り合いの社長さんに若くして髪の毛が薄い方がいらっしゃいます。

いつも髪型・服装・靴など、身だしなみが整っていて、清潔感があって信頼感や安心感があります。

あと、いつもどこからともなく良い香りがします笑。

この方は男女関わらず人に好かれていらっしゃいます。また自然といつも女性にモテていらっしゃいます。(羨ましいくらいに……)

上場企業へのご就職とのことなので、「男女問わず華やかな人が多そう…」なイメージがよりヨッピーさんをご不安にさせているかもしれませんね。

でもヨッピーさんにもこの社長さんのような社会人を目指していただけたら、不安も少し減るんじゃないかな?と思います。

入社式に向けて「社会人の身だしなみ」の準備をしつつ、学生(とプライベート)の時間にできる「おしゃれ」も楽しんでくださいね。

専門のクリニックにかかったうえでお薬はこれからも続けられるといいと思いますので、治療やお薬のこと、他のことも、また何かご不安やご相談があればいつでもメールください。

【発毛通信】vol1 2020年1月号は以上です!

次回の配信は2月末日を予定しております。

最後までご一読いただきまして、ありがとうございます。

それではまたブログでお会いしましょう。

よい週末を…

□ ご相談について □

一般的な医療相談はもちろん、ブログやメルマガの感想、要望、人生相談など、あらゆる相談を受け付けております。個人情報の扱いには細心の注意を払っておりますので、何でも聞いてみてください。時間の許す限り、回答できるよう努めております。投稿いただいた内容は、個人情報を削除し、ブログや書籍など他のメディアに転載されることがあります。

□ 相談メールアドレス □

one.thousand.aga@gmail.com

□ バックナンバー □

発毛専門医が過去配信したメールマガジンを見ることができます。閲覧するには、パスワードが必要となり、メルマガへの登録が必要になります。

□ メルマガの配信停止 □

メールマガジンに興味を持っていただき、ありがとうございます。メルマガの新規登録は無料です。 メルマガ新規登録過去の配信一覧 メルマガの新規登録 Step1. メール...

□ 免責事項 □

本メルマガの情報により、みなさまに発生あるいは誘発されたいかなる損害や健康被害について、メルマガ作者及び全ての関係者は一切その責任を負いません。本メルマガ作者は医師ですが、医学的な知識は一般的なものとして、個人的な見解で掲載しております。ご自身の体調や疾患に関する、主治医や地域の医師にご相談ください。本メルマガは、個別特定の医薬品・健康食品(海外製医薬品を含む)を推奨するものではありません。

シェアする

フォローする