【発毛通信】vol.2 2020年2月号 新型コロナウイルスの未来、習慣化のコツ、抗がん剤による薄毛の相談他


(よくある質問: メルマガに登録できない

□ 【発毛通信】目次 □

//   2020年2月29日発行 第2号

こんにちは、発毛専門医です。

新型コロナウイルスの影響で、ディズニーランドが閉園になったり、マスクが品薄になったりと春が近いのに心は全く晴れないという状況です。

とても不安の中、お過ごしの方も多いのではないでしょうか。診療中もご自身の体調よりも、この環境で「家族のことが心配だ」という話もちらほら耳にします。国の危機でもありますので、みんなで一丸となってウイルスの脅威と戦いましょう。

さて、今回は、季節の話題として新型コロナウィルスを中心に、その他のトピックとして禁煙や紫外線対策で重要になる習慣化についてお話します。

最後の相談コーナーは、普段20代30代の方が多いブログですが、40代女性から抗がん剤治療後の薄毛について質問をいただきました。薄毛の対策をするうえで、男性も知るべき重要な考え方が含まれていますので、ぜひ確認してください。

それでは今月もよろしくおねがいします!

(メルマガはブログでも公開しますが、相談コーナー以降の閲覧はメルマガ購読者限定とさせていただいてます)

// 1.季節のお話

// 新型コロナウイルスの動向について。シンガポールは要注目、なぜなら…

前回のメルマガでは、花粉症対策は「マスク」に「スプレー」と紹介しましたが、意図せず全国でマスクが品薄の状態になっています。本当にすいません。

医療機関でもマスクが足りなくならないように、担当者が右往左往しているのが、現状です。感染予防には、マスクよりも手洗いの方が重要ですので、家に帰ったり、ご飯を食べる前は頻ぱんに手をあらうように心がけましょう。

日本国内も大変な状況ですが、世界各国が新型コロナウィルス対策に全力を尽くしています。

世界保健機関(WHO)は、新型コロナウイルスの感染が世界各国に広がっていることを受け、世界全体の危険度を最高レベルの「非常に高い」に引き上げました。

こうなってくると、各国のなかでウィルスの封じ込めが可能かどうかが重要で、2月28日時点でWHOはウィルスの封じ込めは可能と考えているようです。

その中でも注目を浴びているのが、小国でありながら経済的に成功をおさめているシンガポールです。

シンガポールは、トップダウン方式の独裁に近い政治体制であり、危機的状況になると迅速に国をあげて対応できるため、「この小国が新型コロナウィルスの封じ込めに失敗するなら、他のどの国も不可能だろう」という意味で注目されているのです。

シンガポールは歴史的な背景から、危機への国民理解もあるため、公衆衛生対策を行いやすい環境にあります。社会の秩序を保たないといけないという考えが浸透しているのです。

韓国や中国からの入国に制限を早期に実施したのもこの小国でした。2月上旬の段階では、感染者が急にふえましたが、2月下旬の時点では増えているものの、封じ込めの可能性がでてきています。

この時系列は僕のTwitterでもフォローしていました。

・シンガポールはアジアのハブだけあって、感染数が多い(2月5日)

イタリアがここにきて、感染者数増加(2月29日)

シンガポールで封じ込めできないようであれば、どの国も封じ込めは不可能でしょうというのが世界の見方なので、未来が不安な僕たちはシンガポールの状況を見ておくのが正解だと思います。

そんなシンガポールでは、新しいコロナウイルスに対するワクチンがまもなく利用可能になるようです。ただ「正式なワクチン提供は最速でも年末まで時間がかかる」とも言われており、2020年は新型コロナウィルスで右往左往させられる年になりそうです。

みなさんも不安が多い中お過ごしかと思いますが、お大事にお過ごしください。

最後に新型コロナウイルスについては、信頼できる情報源をまとめたブログ記事を公開していますので、参考にしてみてください。

リンク先は随時更新しております (3月31日記載) こんにちは、発毛専門医です。国内感染者数が、増加の一途をたどっています。更に悲しいことに、タレントの志村けんさんがこの新型ウィルスによ...

《ウイルス封じ込めの優等生シンガポールに注目集まる-日韓とは対照的》

新型コロナウイルスの感染拡大が欧州や中東、米国で加速しつつある一方で、封じ込めに成功しているように見える国がアジアにある。シンガポールだ。

《Coronavirus vaccine will not be ready soon, earliest by year end: Duke-NUS don》

A candidate vaccine, which China and Israel said will be ready soon, is not the same as a vaccine available for people to use.. Read more at straitstimes.com.

// 2. 薄毛のお話

// 禁煙すれば薄毛は改善するのか?お酒の席でタバコを控えるコツ

「禁煙なんて絶対しない」「新型タバコだから大丈夫」みたいに禁煙に全く関心がない人もいる一方で、何度も禁煙にチャレンジしているのに、禁煙できない人もいます。

薄毛が気になっているのであれば、タバコはやめたほうがいいです。なぜならタバコは血管を縮める作用があるため、頭皮の血流が悪くなります。

薄毛の原因にもよりますが、AGAの場合だと遺伝や体質によるところも大きいので、禁煙したから毛が生えるというわけではないので注意してください。適切な治療が必要です。

あくまで禁煙はサプリメントのようなもので、やって悪いことはないし、全身の健康にも良いので、禁煙をおすすめしています。

様々なサプリメントを飲みながらタバコを吸っている人は、まずタバコを辞めることを考えてみてください。

とはいえ禁煙は簡単ではないのも現実です。禁煙薬があるとはいえ、心の依存も大きいからです。

タバコに含まれるニコチン離脱症状は禁煙してから3日以内にピークを迎えて1ヶ月以内には消失します。こうした離脱症状はお薬でコントロールできるのですが、「なんとなく吸いたい」という心の依存から、タバコを再開してしまう場合は、心のコントロールが必要です。

よくあるのが例えば、宴会や会食の席でのタバコ。他の人が吸っていると無意識にもらってしまいますし、アルコールを口に含むと、自制心がゆるくなるため、無意識に吸ってしまうという方います。

アルコールも実は毛髪に良くないのですが、アルコールとタバコはダブルパンチのようなものなので、アルコールの席でタバコを吸いたくなったときに、禁煙を継続するコツを紹介します。

まずアルコールの席を、自分でコントロールできる場合は、禁煙の席を選びましょう。自分の目の前で吸わせない事が重要です。ただ付き合いとかもあると思いますので、環境のせいにしてしまうのが誰も傷つかずに良いでしょう。

幸いなことに、2020年4月には「改正健康増進法」が全面施行され、飲食店などの屋内施設では原則禁煙になります。

次に、アルコールを飲んだときに、「あ、吸いたい」と思ったら、「冷たい水を飲む」みたいな習慣を繰り返し練習してください。「アルコールを飲む、タバコを吸う」から「アルコールを飲む、水を飲む」に行動パターンを変えるのです。

他にも食後にコーヒーを飲むと吸いたくなる人は、コーヒーを紅茶とかにかえてみてください。結構効果があります。

ブログでも禁煙が長続きするコツを紹介しているので、あわせて参考にしてみてください。

こんにちは、 発毛専門医 です。2020年、あけましておめでとうございます。 正月の時間を使って、今年の新しい目標を立てている方も多いのではないでしょうか。 仕事の目標、勉強の目標、さま...
みなさんは、お薬やサプリメントを毎日飲んでいますか。効果を期待するためには、内服薬やサプリを毎日しっかり飲むことが大切です。 ところが、毎日継続するって何事も難しいですよね。そこで、お薬やサプ...

// 3. 僕の好きなモノ

習慣化しやすい『ポンプ式 日焼け止めクリーム』紹介

コートを手放せない季節ですが、例年どおりだと3月になれば、あっという間に暖かくなります。

暖かくなるのが待ち遠しい一方で、春から夏にかけて気をつけたいのは「紫外線」です。紫外線対策、みなさんも忘れないでくださいね(笑)

「紫外線」というと真夏にだけ多くなると思いがちですが、紫外線量は3月から毎月増えていき、6月7月にピークを迎えるため、春からの紫外線対策が必要です。

紫外線は肌の荒れ(肌の炎症)を引き起こし、一度荒れはじめた肌は、ますます紫外線に弱くなるため、春頃から対策していると、夏の肌荒れ防止につながります。

しかも、紫外線対策は費用的にもそんなに高くありません。日焼け止めクリームは、1ヶ月分で1000円~3000円程度でクリームは購入できます。

ただ、たくさんあるクリームの中でもどういった日焼け止めクリームがいいか悩む方もいるかと思います。

日焼け止めの強さは、SPFといった指標で表されるのですが、今回はSPFについては解説しません。僕が今回おすすめしたいのは、「日焼け止めの強さ」ではなく「クリームの形状」です。

結論から言いますと、「ポンプ式」の日焼け止めクリームがおすすめです。

理由はシンプルで、ポンプ式のクリームの方が、チューブ式に比べて習慣化しやすいからです。

日焼け止めは、毎朝毎朝、習慣として自分の肌に塗ることが重要になります。逆に言うと、習慣化さえできれば、正直、どの日焼け止めクリームでも大差はありません(化粧品メーカーさんには、申し訳ないですが)。

ポンプ式のクリームが習慣化しやすいのは、どうしてでしょうか?

「チューブ式」の日焼け止めクリームを使うときを考えてみてください(でんぷんのりをイメージしてください)。

クリーム本体を手にとって、キャップをとって、絞り出して手に出して…少し手間ですよね。

ポンプ式の日焼け止めクリームだと、置いてある容器をプッシュするだけで、クリームが出てくるため手間が比較的少なく、「楽に」クリームをぬれます。

この「楽さ」が習慣化には重要です。

毎朝10秒の手間を減らすことができれば、1年間で1時間の時間が節約できます。1時間は結構貴重です。

ちなみに僕はこのニベアのクリームを使っています。

《ニベアサン プロテクトウォータージェル SPF50/PA+++ ポンプ 140g》

ニベアサン プロテクトウォータージェル SPF50/PA+++ ポンプ 140g

たまに聞かれるのですが、日焼け止めクリームは頭皮に直接塗らないほうが良いです。ベタベタして油っぽくなります。そもそも頭皮用に作られた製品ではありません。

頭皮の紫外線対策は、帽子がおすすめです。日焼け止めクリームは、顔や腕の紫外線対策として使いましょう。

// 4. ご相談コーナー

 (1) 女性です。抗がん剤の抜け毛も治療可能ですか?かつらしか無理ですか?

》匿名希望(女性40歳代)の方からのご相談

「40代の女性です。突然のメール失礼します。数年前に乳がんで手術と抗がん剤治療を受けました。がんと診断されたときはすごくショックだったのですが、今は治療ものりこえ、別のことで悩んでいます。前髪から頭頂部にかけて以前のように毛が生えてきません。後遺症です。治療が終われば、生えてくるといわれていたのに、再発の心配もそうですが、髪がはえてこないことがとてもショックです。知り合いの同じ悩みを持っている人に「黒にんにく」のサプリメントをすすめられ、飲んでおりますが、薄毛に効くのですか。もう諦めるしかないのでしょうか?カツラしか無理ですか?」

》発毛専門医からのアドバイス

メルマガ購読者限定

メルマガの末尾に記載、もしくは購読完了メールに記載されているパスワードを使って閲覧できます。

メルマガの新規購読(無料)


(よくある質問: メルマガに登録できない

シェアする

フォローする